プラチナ ゲストハウス ゆきの小舎




いつものことながらこの正月もあっという間に通過して、もう1月なかばとなっていました
この度の年越しもお客様に盛り立てていただき、特にT.S夫妻の司会進行では濃いめで独特かつ正月にふさわさしい時間と空間をつくって下さいました
お客さん達一人ひとりの個性をうまく引っ張り出してくださり、それにより引っ張り出された一人ひとりの個性の表現がまたまわりの鑑賞者の耳を引きつけ笑わせ、時間が過ぎていくのでした

皆さんが各自現実の世界に戻り生活が始まって、ある日あのときの楽しかった日々を思い出し、それぞれいろんな場所での再会を楽しみにしてくれることでしょう
また小舎を営んでいる私たちも、お客さんをお迎えするエネルギーの基とさせていただいたと感じております

T.Sさんご夫妻、今回もほんとに楽しかったです、ありがとう

今後春まで小舎の営業は休業とさせていただきます
春の再開を楽しみしておりますので、どうぞご計画の一つに入れてくださるとうれしく思います



                               2023(令和5)年1月
                                   ゆきの小舎


 ゆきの小舎開業・・・1975(昭和50)年8月11日






スポンサーリンク


更新情報・お知らせ

      

↑ PAGE TOP